【TB1e】ウーバーイーツ自転車配達員におすすめのグローブ

スポンサーリンク
TB1e

ウーバーイーツの配達員を始めて半年ほど経ちました。紆余曲折あったウーバーイーツの配達に適したグローブ選びについて、いったんまとめます。

スポンサーリンク

配達員グローブの必須条件

ウーバーイーツ配達員のグローブを選ぶ必須条件は2つ。
・指ぬき
・ベルクロの引っかかりに耐えられること

指ぬき

スマホを頻繁に操作するので指ぬきグローブを選択することになります。全部の指でなくても利き手の人差し指と親指が素手で使えればOK。3本指ぬきとか指先だけ脱ぎ着出来るものとか色々あるけどまだまだ少数派なので、実際には全部指ぬきの中から選んでいくことになると思います。

ベルクロ耐性

ベルクロ、マジックテープ、面ファスナーとか言い方あるみたいだけどバリバリって剥すアレ。配達用のウバッグの中はベルクロだらけ。フタも仕切りもベルクロでくっついてる。荷物の大きさ形状によって、ベルクロでくっついてる仕切りを剥がして移動する。このときにグローブの生地がベルクロにくっついてグローブの方が傷んでしまうことがある。

グローブレビュー

Morethan

サイクリンググローブ ハーフフィンガー MT-GVP-001
実測 32g
購入時価格 1798円(税込)
おすすめ時期 春〜秋

これが今使ってるもので非常に使いやすい。薄手で伸縮する素材で、アンダーアーマーのようにピッタリフィットするタイプ。ベルクロが無いので毎日の洗濯がとても楽。通気性も良好で手のひら側も蒸れを感じない。ウバッグのベルクロ耐性は、細かい毛が少し出てきてるけど今のところ許容範囲。

気になる点は、ピッタリフィットするタイプなので取るとき若干取りづらい。でも取るとき用に引っ張るフックが指の又に付いてるからまだ助かる。ピッタリ過ぎたので私はワンサイズ上げて買い直しました。あと色柄のラインナップがいかにも外国って感じで好みが分かれそう。

メカニクス

エムパクト フィンガーレス
実測 110g
購入時価格 4279円(税込)
おすすめ時期 秋〜春

元々サバイバルゲームで使用していた信頼のメカニクスグローブ。指ぬきのラインナップがエムパクトしか無かったのでこちらを購入。ベルクロは手のひら側。しっかりしていて接着力が弱くなる感じはしない。手の甲にプロテクションとして厚手のゴムが貼ってある。手のひらは合成皮革で全体として布部分が少ないのでベルクロ耐性は高い方。

自転車のグローブとしてはオーバースペックだろうけど見た目はカッコイイ。ただし当然その分重量は今回の中で1番重い。TB1eのような電動アシスト自転車ではあまり気にする必要もないけど。

右の親指をギヤチェンジで大きく動かすのでそこだけ大きく広がってきてしまった。あと意外な短所としては、雨の日稼働して帰ってくると合成皮革なのに臭くなってること。

モンベル

WIC.クール サイクルフィンガーレス グローブ
実測 25g
購入時価格 3630円(税込)

モンベルお得意の速乾素材ウィックロンを使用した軽量モデル。装着感は良好で通気性は素晴らしい。ただしベルクロ耐性は今回の4つの中で1番弱い。1ヶ月でこの状態。引っかかりやすくて薄い生地のため、すごい勢いでボロボロになっていく。写真はこれでも毛足を何度かハサミで切った状態。機能上はまだグローブとして使えたとしても見た目がかなり残念なことに。これは稼働には向かないなと思った。普通に自転車乗る分にはとても良いと思う。

Yobenki

サイクリンググローブ
実測 45g
購入時価格 1680円(税込)

色が気に入って購入。手首のベルクロは外側。ウバッグのベルクロ耐性はまだ良かったが、グローブ自体のベルクロが弱すぎて3か月でダメになってしまった。ベルクロの柔らかい面の毛足がすぐ伸びてしまってちゃんとくっついてくれない。くっつかないということはベルクロの硬い毛の面がむき出しになり、ロンTやパーカーの袖がくっついて傷んでしまう。これがなかなかやっかいだった。

まとめ

今の所MorethanのMT-GVP-001がベストパートナー。37℃の日が続いたときもこれで問題無くいけた。耐久性は今後見ていく感じ。グローブは消耗品だしデザインも色々だから、似た系統あればもっと試したい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました