【TB1e】サドル3種

スポンサーリンク
TB1e

TB1eノーマルのサドルはシンプルで軽量だが、痛くて長時間乗り続けるには向かなかった。痛いか痛くないかはもちろん個人差がある。自分の場合は痛みを誤魔化しながら毎日乗っていたら、あるとき尻の関節の神経を痛めてしまった。その為、重量増をしても自分に合う大きくて厚手のサドルを探す必要がに迫られた。

痛みが無いことが最優先ではあるが、当然重量はなるべく軽い方が良い。

スポンサーリンク

TB1eノーマル

短時間の乗車など、痛くならないならノーマルのサドルがこの中では1番軽量。見た目も1番格好良いい。

TB1eノーマルやぐら無し351g

TB1eノーマルやぐら単体145g

YOUNGDO

YOUNGDOは1年以上使用していた。ノーマルと比べると遥かに良いがまだ痛みが無縁というほどには行かない。

YOUNGDOやぐら無し568g

YOUNGDOやぐら単体140g

Far North

YOUNGDOよりもさらに厚手の物を探していて、このFar Northをチョイス。重量も増加だが痛み軽減のためには仕方がない。代わりに少しでも軽量化しようと思い、サドル変更と合わせてシートポスト、シートクランプを変更した。

Far Northやぐら無し581g

Far Northやぐら単体139g

コメント

タイトルとURLをコピーしました